認知症ケア学会と社内勉強会

しばらくぶりの更新になります・・・

さて、今年度の「日本認知症ケア学会」は沖縄での開催でした。

今回は、社長、発表者、職員2名での参加です・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


今回もグループホームで実践しているターミナルケアの事例発表をさせていただきました。

こちらのケア学会、年々介護職からの事例発表が少なくなってきており

今回も、医療従事者の方などの研究発表が主だったとのことでした。

同じ北海道からの参加では、オホーツクから紋別の施設の方も参加されてました!!

オホーツクブロック!!がんばろう!!

来年の開催地は「新潟」のようです♪

参加した職員も、沢山の学びがあったようで・・・

来年の学会発表にも意欲的でした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


社長以外は、初!沖縄だったようで・・・♪

研修後は、あちこちに行き楽しんできたようです・・・(笑)


そして・・・

先日の、「社内勉強会」の様子です。

まずは、研修報告から・・

「ケア学会」での発表を職員のみなさんにも聞いていただきます。


 


一人ひとり学んできたことの報告をし、職員全員で学びの共有です。


 


日々の仕事を頑張ったら、こんな楽しいことも待っていた!(笑)

という報告も交え・・・♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


来年は、また違う職員が事例に取り組み「発表」できたらと思います。。。


札幌へ研修に行った2名の職員からも研修報告がありました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


ここからは、「処遇改善加算について」

弊社での、キャリアパス要件についてを詳しく説明させていただきました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


この勉強会も、大切なキャリアパス要件の一部なんですよ・・・ということも皆に説明。


 

 

 

 

 

 

 

 

 


来月からも、沢山の社外研修が控えています!!

みんなー!がんばるぞーーー!!

沢山学び、質のよいケアを提供できるよう・・がんばっていきましょう!